ホーム > 組織 > 新春ごあいさつ

新春ごあいさつ

第35代会長 松尾 文則

 令和3年の年頭に当たりまして謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 全国町村議会議長会の会務運営及び諸活動につきまして、旧年中に賜りましたご支援、ご協力に深く感謝申し上げます。

 昨年来、世界的な新型コロナウイルスの大流行は、我が国においても例外ではなく、今なお各方面に甚大な影響を及ぼしています。特に、財政力の脆弱な町村におきましては、今後の行財政運営をいかに行っていくかが喫緊の課題となっています。
 昨年9月に菅義偉内閣総理大臣が就任し、新内閣が発足しましたが、感染症対策の徹底、地方交付税等一般財源総額の確保・充実等、真に地方の立場に立って「活力ある地方の創出」に取り組んでいただけるものと強く期待するものであります。

 こうした状況下にあって、本会が最重要課題の一つとして取り組んでいるのが、町村議会議員のなり手確保のための環境整備であります。
 私は一昨年7月の全国会長拝命以来、本会にとりまして20年来の課題である「選挙公営の拡大」を大きな目標に掲げ、その実現に向けて、鋭意活動して参りました。
 そして、昨年6月8日、各都道府県会長の皆様をはじめ関係各位の多大なるご尽力もあり、ついに、参議院本会議において公職選挙法の一部改正案が可決、成立をいたしました。
 諸先輩方がこれまで取り組まれてきたことが実を結び、この度、本会の長年の悲願が現実のものとなりましたことは、会長として万感胸に迫る思いであります。
 今後は、全国の町村において、選挙公営の条例が制定されるよう積極的に働きかけをし、本制度が定着するよう努めて参る所存であります。
 また、この他にも、地方議会議員の位置づけの明確化、議員報酬の底上げ、厚生年金制度への加入等の課題に全力で取り組んで参りたいと考えております。

 さて、会長就任から早や1年半が経過しようとしております。残る任期も約半年となりましたが、本年も連携・協調を図り、皆様方の創意工夫を結集して全国の町村議会の声を国や関係方面に強く訴えるべく全力投球していく所存ですので、皆様のご支援、ご協力を心からお願い申し上げます。
 結びにあたり、各町村議会のますますのご繁栄、ご発展を祈念申し上げまして、新年のご挨拶といたします。

 令和3年元旦

全国町村議会議長会
会長  松 尾  文 則
(佐賀県有田町議会議長)

トップへ戻る

議長会プレミアム(会員専用ページ)

ログイン

現在の町村数

9

2

6

町数:743村数:183

都道府県毎の町村数

市町村合併情報

お問い合わせ

全国町村議会議長会

TEL 03-3264-8181(総務部)
TEL 03-3264-8182(企画調整部)
TEL 03-3264-8183(議事調査部)
FAX 03-3264-6204(共通)

メール