町村議会クイックNavi詳細画面

最終更新日:2020年9月14日

◆所在地
〒039-2392 青森県上北郡六戸町大字犬落瀬字前谷地60番地
◆電話
0176-55-4547   直通   
◆FAX
0176-55-3112
◆MAIL
gikai@town.rokunohe.aomori.jp
◆交通
東北新幹線八戸駅下車 車20分、青い森鉄道三沢駅下車 車15分、三沢空港 車20分

基本情報

町村長 吉田 豊 (よしだ ゆたか)
議会議長 川村 重光 (かわむら しげみつ)
議会事務局長 高橋 寿典 ( たかはし よしのり)
住民基本台帳人口 10,961人(令和2年08月)
面積 84㎢
類似団体別市町村財政指数 Ⅲ-0
平成31年度一般会計予算額 6,040,347千円
  うち議会費 84,413千円
全国
表彰
議会特別表彰
議会広報コンクール
地場産業・地域ブランドの振興恵の大地と人が結び合う やすらぎと感動の定住拠点・六戸をキャッチフレーズに、11月第1土・日曜日の2日間メイプルタウンフェスタを開催し、メイン会場となる町総合体育館では一戸から九戸まで、8市町村の特産・名産が会場をうめつくす「戸のじまん市」で威勢のよい、ふるさと自慢を競演します。また郷土芸能や各種発表会や文化祭も開催され、見て・聞いて・食べられる二日間です。 





町のほぼ中央部に、町のシンボルとなっている約17haの舘野公園があり、春は山桜が咲き乱れ、秋には紅葉が楽しめます。園内にあるさつき沼は町民憩いの場となっており、散策やフナ、鯉釣りをする人の姿も見られます。町の主産業は農業で、青森の野菜王国「ベジタランド六戸」を標榜、にんにく、長芋、ごぼう、大根、人参といった根菜類が特産品です。特に、大玉にんにくの生産では日本一の自慢です。また、特産地鶏の青森シャモロックや野菜を使ったドーナツ、焼酎などの加工食品も野菜とともに本町の特産品となっています。

議会の構成・議会活性化の取組み

議員定数・現議員数 定数12人  現数12人  (男12人、女0人)



常任委員会 総務常任委員会 6人
産業民生常任委員会 6人
議会運営委員会 議会運営委員会 6人
特別委員会 予算特別委員会 12人
決算特別委員会 12人
議会広報委員会 6人
協議調整の場 全員協議会 



議会事務局 職員3人 (専任職員3人 兼任職員0人)
議会図書室 あり(一般利用可)
議会活性化組織の設置 議会運営委員会
議会基本条例の制定 平成26年12月施行
議会改革に関する条例制定  
通年会期制の導入  
議決事件の追加 
専門的知見の活用議会改革関連
議員同士の自由討議 
質問方法の改革一問一答方式、回数制限撤廃、反問権
質疑方法の改革一問一答方式
議場・議会運営の工夫対面式演壇
住民との対話機会議会報告会
住民参画・協働 
模擬議会の開催 
会議の公開常任委員会、特別委員会、協議調整の場、任意協議会等
議会の夜間・休日開催 
傍聴者への配慮 
議会中継の手段庁内放送
議会中継の方法 
広報・広聴活動ツール議会広報紙、ホームページ
情報公開会議告知、議決結果、議員の賛否、会議録、議会改革

トップへ戻る