町村議会クイックNavi詳細画面

最終更新日:2021年6月23日

◆所在地
〒963-8304 福島県石川郡古殿町大字松川字新桑原31
◆電話
0247-53-4621   直通   
◆FAX
0247-53-4511
◆MAIL
gikai@town.furudono.fukushima.jp
◆交通
水郡線磐城石川駅下車バス30分

基本情報

町村長 岡部 光徳 (おかべ みつのり)
議会議長 緑川 栄一 (みどりかわ えいいち)
議会事務局長 瀬谷 安弘 ( せや やすひろ)
住民基本台帳人口 4,963人(令和3年04月)
面積 163㎢
類似団体別市町村財政指数 Ⅰ-1
令和3年度一般会計予算額 4,115,000千円
  うち議会費 75,473千円
全国
表彰
議会特別表彰
議会広報コンクール
財政の健全化1.地方公共団体における行政の担うべき役割の重点化 2.行政ニーズへの迅速かつ的確な対応を可能とする組織 3.定員管理及び給与の適正化 4.人材育成の推進 5.公正の確保と透明性の向上 6.自主性。自立性の高い財政運営の確保
人材育成・生涯教育1.少子化により、6小学校を1校に統合 2.幼保一体化施設の整備 3.町民体育館の改築





流鏑馬の里として、阿武隈山系の南部に位置し、自然豊かな懐かしさを感じることのできる景観に恵まれた町です。 観光のみどころとしては、鎌倉時代から800余年の歴史を誇る流鏑馬、全国巨樹・巨木百選に選ばれたヤマザクラの越代の桜、四季折々に美しい姿をみせる鎌倉岳や、大風川渓谷。そして富士山が見える三株山などがあります。

議会の構成・議会活性化の取組み

議員定数・現議員数 定数12人  現数12人  (男12人、女0人)



常任委員会 総務常任委員会 7人
産業建設常任委員会 5人
議会運営委員会 議会運営委員会 6人
特別委員会 議会だより編集特別委員会 6人
協議調整の場 全員協議会 



議会事務局 職員2人 (専任職員2人 兼任職員0人)
議会図書室 あり(一般利用可)
議会活性化組織の設置    
議会基本条例の制定  
議会改革に関する条例制定  
通年会期制の導入  
議決事件の追加基本構想
専門的知見の活用 
議員同士の自由討議 
質問方法の改革一問一答方式、回数制限撤廃、反問権
質疑方法の改革一問一答方式、回数制限撤廃、時間制限撤廃
議場・議会運営の工夫対面式演壇
住民との対話機会 
住民参画・協働 
模擬議会の開催こども議会
会議の公開 
議会の夜間・休日開催 
傍聴者への配慮資料の配布
議会中継の手段 
議会中継の方法 
広報・広聴活動ツール議会広報紙
情報公開議決結果、議員の賛否

トップへ戻る