町村議会クイックNavi詳細画面

最終更新日:2018年4月25日

◆所在地
〒355-0192 埼玉県比企郡吉見町大字下細谷411
◆電話
0493-63-5024   直通   
◆FAX
0493-63-5009
◆MAIL
y-0024@town.yoshimi.saitama.jp
◆交通
高崎線鴻巣駅より東松山行き、東上線東松山駅より鴻巣行きバス「久保田」下車、北へ350m

基本情報

町村長 宮﨑 善雄 (みやざき よしお)
議会議長 内野 正美 (うちの まさみ)
議会事務局長 内野 隆 ( うちの たかし)
住民基本台帳人口 19,312人(平成30年04月)
面積 39㎢
類似団体別市町村財政指数 Ⅳ-1
平成30年度一般会計予算額 6,380,000千円
  うち議会費 98,857千円
全国
表彰
議会特別表彰
議会広報コンクール
財政の健全化 町では、昭和61年に第一次吉見町行政改革大綱を策定し、平成22年からは第四次吉見町行政改革大綱を簡素で効率的な行財政システムの確立を目指し取り組んでおります。  推進に当たっては、町民の代表からなる推進委員と職員により構成されているプロジェクトチームにより調査検証を行い、積極的に公表し、町ぐるみで進行管理を行っています。
農林水産業・ブランド作物の振興 町では、農業生産基盤の整備に努め、稲作、いちご、野菜などの栽培が行われております。特に、いちごは県内有数のいちごの産地として知られ、特産品として人気を集めています。





 埼玉県のほぼ中央、都心から50㎞圏に位置し、緑豊かな丘陵と肥沃な大地を併せ持つ、自然に恵まれ四季の彩りに満ちた町です。  古墳時代を代表する国指定史跡・吉見百穴や戦国時代の攻防戦が伝わる国指定史跡 ・松山城跡など貴重な文化財が多く残されています。  半世紀もの歴史を持つ町を挙げての「町民体育祭」、「よしみまつり」、関東屈指の規模で開かれる「コスモスまつり」は、人々のふれあいによってにぎわいを増しています。また、町の特産品が並ぶ「道の駅いちごの里よしみ」、文化活動の拠点である「町民会館フレサよしみ」、文化財の保護・活用の拠点である「埋蔵文化財センター」は、交流拠点としても大いに活用されております。

議会の構成・議会活性化の取組み

議員定数・現議員数 定数14人  現数14人  (男11人、女3人)



常任委員会 総務建設常任委員会 7人
教育福祉常任委員会 7人
議会運営委員会 議会運営委員会 5人
特別委員会 議会だより編集特別委員会 4人
協議調整の場 全員協議会 



議会事務局 職員2人 (専任職員2人 兼任職員0人)
議会図書室 あり(一般利用不可)
議会活性化組織の設置    
議会基本条例の制定  
議会改革に関する条例制定  
通年会期制の導入  
議決事件の追加基本構想
専門的知見の活用 
議員同士の自由討議協議調整の場
質問方法の改革一問一答方式
質疑方法の改革 
議場・議会運営の工夫大型映像装置
住民との対話機会 
住民参画・協働 
模擬議会の開催 
会議の公開 
議会の夜間・休日開催 
傍聴者への配慮資料の配布、視聴覚障害者への配慮、バリアフリー
議会中継の手段庁内放送
議会中継の方法ライブ
広報・広聴活動ツール議会広報紙
情報公開会議告知、議決結果、議員の賛否、会議録

トップへ戻る