町村議会クイックNavi詳細画面

最終更新日:2019年6月10日

◆所在地
〒190-0212 東京都西多摩郡檜原村467-1
◆電話
042-598-1011   代表(内線あり)   
◆FAX
042-598-1009
◆MAIL
gikai@vill.hinohara.tokyo.jp
◆交通
JR武蔵五日市駅下車 バス20分

基本情報

町村長 坂本 義次 (さかもと よしじ)
議会議長 中村 賢次 (なかむら けんじ)
議会事務局長 太田 裕之 ( おおた ひろゆき)
住民基本台帳人口 2,187人(平成31年06月)
面積 105㎢
類似団体別市町村財政指数 Ⅰ-2
平成31年度一般会計予算額 3,611,000千円
  うち議会費 72,475千円
全国
表彰
議会特別表彰
議会広報コンクール
介護・高齢者福祉の充実平成20年よりデマンドバス「やまびこ」の運行を開始しています。デマンドバス「やまびこ」は地域(村内の交通空白地域)と路線バスをつなぎ、路線バスの発車・到着の時刻に合わせて運行するワゴンバスです。





森と清流を蘇えらせ、未来に誇れる活力のある村

議会の構成・議会活性化の取組み

議員定数・現議員数 定数9人  現数9人  (男8人、女1人)



常任委員会 総務常任委員会 5人
産業建設常任委員会 4人
議会運営委員会 議会運営委員会 5人
特別委員会 予算特別委員会 8人
決算特別委員会 7人
協議調整の場 全員協議会 



議会事務局 職員2人 (専任職員0人 兼任職員2人)
議会図書室 あり(一般利用不可)
議会活性化組織の設置    
議会基本条例の制定  
議会改革に関する条例制定 政務活動費条例
通年会期制の導入  
議決事件の追加 
専門的知見の活用 
議員同士の自由討議委員会、協議調整の場
質問方法の改革一問一答方式
質疑方法の改革一問一答方式
議場・議会運営の工夫対面式演壇
住民との対話機会 
住民参画・協働 
模擬議会の開催 
会議の公開常任委員会、特別委員会、協議調整の場
議会の夜間・休日開催 
傍聴者への配慮バリアフリー
議会中継の手段庁内放送
議会中継の方法ライブ
広報・広聴活動ツール議会広報紙、ホームページ
情報公開会議録

トップへ戻る