ホーム > 地方六団体の活動

地方六団体の活動

総務大臣会合

平成29年12月14日

総務大臣・地方六団体会合に櫻井会長が出席

総務大臣・地方六団体会合

 平成29年12月14日、総務省において、「総務大臣・地方六団体会合」が開催され、全国町村議会議長会の櫻井 正人会長(宮城県利府町議会議長)をはじめ地方六団体の会長が出席しました。
 会議の冒頭、野田 聖子総務大臣から、「地方財政対策については、地方公共団体が子ども・子育て支援や地方創生等の重要課題に取り組むことができるよう、地方が自由に使える一般財源総額をしっかり確保して参りたい。その上で最大限の努力を重ねることにより、概算要求時点における地方交付税の減と臨時財政対策債の増について可能な限り抑制することを目指して取り組んで参りたい。」等の発言がありました。
 次に、地方六団体を代表して、山田 啓二全国知事会会長(京都府知事)から挨拶があり、続いて意見交換に入りました。
 本会の櫻井会長からは、「はじめに、自主財源の乏しい町村が、腰を据えて、地方創生に取り組むためには、まち・ひと・しごと創生事業費を拡充・継続していただき、平成30年度も一般財源総額の確保、特に地方交付税は多くの町村にとっては命綱であるので、地方交付税の総額確保を是非お願いしたい。また、まち・ひと・しごと創生事業費の算定にあたって、町村は山間部や離島など条件の厳しい地域もあることから、長期にわたる取組みとなることを十分考慮願いたい。最後に、東日本大震災及び熊本地震等の大規模災害対策についてはそれぞれの被災地では復旧・復興に全力で取り組んでいるが、これからは被災者の心のケアや孤立防止という重要な課題があるので、被災地に寄り添った被災者の目線の高さに沿った取り組みをしていかなければならないので、万全の支援をお願いしたい。」と発言しました。
 
(地方六団体出席者)
 山田 啓二 全国知事会会長(京都府知事)
 柳居 俊学 全国都道府県議会議長会会長(山口県議会議長)
 松浦 正人 全国市長会会長(山口県防府市長)
 山田 一仁 全国市議会議長会会長(北海道札幌市議会議長)
 荒木 泰臣 全国町村会会長(熊本県嘉島町長)
 櫻井 正人 全国町村議会議長会会長(宮城県利府町議会議長)

ニュース一覧へ戻る

資料
次第
PDF
 
※クリックすると画像が別ウィンドウで表示されます。
 ダウンロードしたい場合は、右クリックで「名前を付けて画像を保存」してください。

トップへ戻る

議長会プレミアム(会員専用ページ)

ログイン

現在の町村数

9

2

7

町数:744村数:183

都道府県毎の町村数

市町村合併情報

お問い合わせ

全国町村議会議⻑会

TEL 03-3264-8181(総務部)
TEL 03-3264-8182(企画調整部)
TEL 03-3264-8183(議事調査部)
FAX 03-3264-6204(共通)

メール